これぞiPhone最強の保護フィルム?! Wrapsol ULTRA を買ってみた!

Wrapsol ULTRA パッケージ1月にiPhone4Sを手に入れてから、ケースや保護フィルムをどうしようかと考えていたら、あっと言う間に3ヶ月が過ぎていました。

しかもその間に細かいキズが…いいもん、リセールなんて考えてないもん!
なんて強がってはいましたが、やっぱり気になるもので、ずっとしっくりくるケースや保護フィルムを探していました。

本当のところはiPhoneの素のカッコよさが気に入っており、できればなにもつけたくない…ただ、細かいキズなんかよりももっと怖いのはそう、ガラス割れなんですよね。

ビジュアル的には許せて保護フィルム。
ただそれじゃガラス割れは防げんしなぁーなんて悩みながら近くのドン・キホーテでぶらぶらしていたときに目に入ってきたのがこの「Wrapsol ULTRA Screen Protector System」というアメリカ製の保護フィルム!

by カエレバ


なんでも、

・前後両方のフィルム入り!(しかもサイド部分用のもついてた)
・擦りキズだけじゃなくて、落下の衝撃からも保護してくれる!
・指紋がつきにくい!
・不純物が入っていないから、液晶画面が見やすい!

らしい。

一番驚いたのは保護フィルムなのに衝撃に強いってところ。

衝撃テストの模様はこちら(なんか違う意味で衝撃w)
Wrapsol -ラプソル-


おぉ、俺の求めていたのはこういうフィルムなんだ!
とテンションが上がり、本来家電レジってとこで個別に買う必要があるのに、
サンプルの箱をにぎりしめたまま普通のレジに持っていってしまったのは内緒w



ではそろそろ、開封の儀〜実際の貼りつけまで一気にいってみましょう!

開封の儀!

Wrapsol ULTRA パッケージ 外箱

Wrapsol ULTRA の封入物 箱の中からでてきたのはこちら

Wrapsol ULTRA 中身 中身
取説、裏表用フィルム、側面用フィルム、クロス、貼付け用スキージ。

Wrapsol ULTRA 最初にはがすやつ このシールがついてるほうを最初にはがして貼っつけます。
とってがついてて貼りやすそう!

Wrapsol ULTRA 裏面失敗 裏面。ぐはー気泡が…失敗した…

Wrapsol ULTRA 表も盛大に失敗 うぎゃー表も盛大に失敗…

結果は惨敗だけどまだ希望はある

結果、めちゃくちゃ下手やんwww
って言われそうですが、実際にヘタですごめんなさい。
フィルムは固いもんだと思ってたら、意外にふにゃっとしてたのに焦って説明書どうりに貼れなかったです。


ただ!
この「Wrapsol ULTRA Screen Protector System」をあなどってはもらっては困る!

なんとこのフィルム、「自動吸着機能」を備えており、貼る際にできてしまった気泡が、
約24時間で消えて無くなるのだ!(気泡の大きさによって時間がかかる場合もあり)

大きな気泡は2日くらいかかったって言うレビューもあったので、
また2日後に使用感と共に結果をレポートしますよ!


iPhoneにはケースをつけたくないけど、ガラス割れが怖い…という方、一度試してみてはいかがですか?


by カエレバ